働くのが好きな日本人ならでは

今、仕事をしている人のうちの5人に一人はアルバイトをしているそうです。

 

事実、私が働いている会社でも副業などでバイトをしている人が結構多いらしいです。

 

 

私の会社は規則では副業を禁止しているのですが、やはりこの不景気ですので給料やボーナスが増えていかないため、生活費のためとして副業をしている人が多いため、会社も黙認しているようです。

 

 

 

多くの人が確定申告などをしているそうですが、それでも会社には副業をしていることは住民税などをみればすぐに分かるそうです。

 

 

それでも誰も注意された人はいないので、会社側も容認するわけではないですが、本業に支障が出なければ勤務時間以外で働くことになにも言うつもりはないみたいですね。私はまだ副業はしていないのですが、年内には始めようと思っています。

 

 

 

というのも、今付き合っている彼女と結婚をする予定になったため、お金が必要となりました。

 

 

ある程度貯金はありますが、それでも結婚式や今後の生活費のことを考えると全然足りないので、結婚までにまだ期間があるため、それまでの間に少しでも稼ごうと思います。休日は固定でありますし、仕事もあまり残業はないため、バイトをする時間はたっぷりあります。

 

 

 

今までは家に帰ってのんびりしていましたが、その時間をバイトに使おうと思っています。とはいってもさすがにバイトをしすぎてしまって本業に影響が出ても行けないので、無理のないペースで行うつもりです。今考えているのは早朝のバイトです。

 

 

 

仕事の後にまたバイトをするよりも、朝早く起きてバイトをして、目を覚ましてから仕事に行くほうが効率がよさそうです。もともと夜遅くまで起きているのは苦手なので、早めに寝るようにして朝起きた方が私的には楽なんです。

 

 

 

早朝のバイトはあまり数がないかと思っていましたが、意外に様々なバイトがありました。早朝バイトの定番の新聞配達や、コンビニ、工場内作業などなどたくさんありました。

 

 

朝から接客するのはめんどくさそうなので、工場内の作業にしようと思っています。単純作業のようですが、淡々と同じことを繰り返すのは得意なので、このバイトに応募しようと思っています。空いた時間を有益に使って、しっかりとお金を稼ごうと思います。